« 分子生物学会最終日に II | トップページ | デジクリで惜しまれるフォーラム »

フォーラム全廃

パソコン通信(TTY)のフォーラムは全面廃止が決まったようです。正式発表の前に社長のblogで告知されたらしいとか、それもこっそり閉鎖のシナリオが破綻したらしいからとか、リークしたフォーラムマネジャーがいたとかいろいろ噂はあるようですが、「事情」に疎くなっているので真相は不明。


フォーラムが消えれば会議室も消える、データライブラリの過去ログも消える、というわけでパソコン通信ログ保管計画なるものが動いています。

保管したところで公開は著作権法上難しいとの指摘もありますが、「破棄はいつでもできる」ということで一生懸命。

ちなみに会議室の発言も過去ログも、アクセス権がある人ならばダウンロードは自由です。

問題はそれを当該フォーラム外で公開する行為。必然的に転載となりますから著作権者の許諾が必要。ところが昔のIDとハンドルだけでは当人を見つけて連絡するのは至難。見つけても許諾をもらえるとは限らない。引用と地の文が明確にわけられてない場合「それは私の発言ではありません」となる可能性もある(本人の記憶も曖昧だと証言が矛盾して「薮の中」に)。

また、過去ログと称する代物が真性かどうか(改竄されていないか)もいずれ問題になるでしょう。私の手元にあるものは電子署名でもつけましょうか...

9月のバイオフォーラム閉鎖に際し、マネジャーの皆さんへの挨拶は次のように締めくくりました。これをウェブフォーラムに捧げて良いものか。


望むべくは皆さんがフォーラムを始めた時のあの高揚感を忘れず運営を続けられますことを。

かくして2004年は終わります。

補足

旧バイオフォーラムのログは、著作権者の了解を得ており、出所を明示するならば、外部に公開することにニフティ社は異議を唱えないとのこと。

|

« 分子生物学会最終日に II | トップページ | デジクリで惜しまれるフォーラム »

コメント

あけましておめでとうございます

リークしたとされるフォーラムマネージャー氏の発言は、当該会議室でほぼリアルタイムで読んでましたが、問題にするほうがおかしい、当然の情報でした。少なくともFMとしての守秘義務違反と位置付けられるようなものではないと思いましたよ。まあ、本人もニフティ側の態度に仰天していたのですが、、、

投稿: HOOP | 2005/01/03 11:33

秘密というのは、一次的には「情報源が秘密といったら秘密」と定義されますからね。>「リーク」

もっともあの慎重な方が紛糾覚悟で意図的にリークするとも思えないので、ニフティ側がきちんと箝口指示を出さなかったのかもしれません。

投稿: 細川啓 | 2005/01/09 14:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53322/2430941

この記事へのトラックバック一覧です: フォーラム全廃:

» デジクリで惜しまれるフォーラム [バイオと逮夜問答]
日刊デジタルクリエイターズの1月8日号で、太等信行さんが2004「印刷・DTPの [続きを読む]

受信: 2005/01/09 14:37

« 分子生物学会最終日に II | トップページ | デジクリで惜しまれるフォーラム »