« ネットで恐いのは見えないトラブル | トップページ | 一瞬で見抜くための、たった一つの質問 »

2009/09/28

成分献血は午前中に

普通の献血は69歳まで可能だが、血小板は54歳までと制限がかなり早い。

年に最大12回だから、あとン回と見えたところでにわかに残る日々を血小板献血に捧げる気になった。だいたいいつH?Vポジティブとかなんとかで不適格者になるか分からんし。たまには記録天使の手を休めさせないと連中、書痙を起こしかねないし。

ところがここ数回、せっかく献血ルームに赴いても血漿採血しかしてもらえない。そこで献血ルームの看護師さんに聞いてみた。すると血小板のオーダーは午前中に来ることが多く、午後には需要がないらしい。血小板は3日間しかもたないので、日曜午後に提供した方が良いというのはこちらの思い込みで、それが裏目に出ていたらしい。

というわけで次回は休日の午前に予約。それでも血漿だったら...血小板採血の多い新宿に場所替えしようかな。

|

« ネットで恐いのは見えないトラブル | トップページ | 一瞬で見抜くための、たった一つの質問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成分献血は午前中に:

» やっと血小板を提供 [Before C/Anno D]
前回、献血ルームの人と相談し、血小板献血の可能性の高い日時として選んだ連休最終日 [続きを読む]

受信: 2009/12/31 01:55

« ネットで恐いのは見えないトラブル | トップページ | 一瞬で見抜くための、たった一つの質問 »