« Macで録音 | トップページ | Fetch5 »

2008/09/10

この奇遇、吉と出るか凶と出るか

とある募集が目に留まった。任期制ではあるが、採用されればとりあえず1年は食いつなげる。最長5年の間にステップアップをはかるにはシッカリとした踏み台に見える。

応募する前に下調べ。

すると、かつて某大学の教授の本を出す際に窓口となった助手が、そこの教授になっていることを発見。あの本のできばえは...初犯本だよなぁ。幸い、辞めてから改訂版が出たから被害は収まっているけれど。

職務経歴書には当然、その本のことも書く。いや、書かなくても気づかれるかもしれない。推してくれるか、弾いてくれるか。

「細川さんには役不足」とかなんとか体よく追っ払われたりして。

影響したのかしなかったのか...結果はリジェクト。

|

« Macで録音 | トップページ | Fetch5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この奇遇、吉と出るか凶と出るか:

« Macで録音 | トップページ | Fetch5 »