« 契約終了 | トップページ | ノートンで悪戦苦闘、シマンテックに感謝 »

2008/07/06

バイオ燃料製造装置&材料展

というわけで、水曜から横浜で開かれるバイオ燃料製造装置&材料展に行って来ることにした。

しかしバイオ燃料も一筋縄では行かない。

それも当たり前で、石油石炭は過去の太陽エネルギーをギュッと圧縮したもの。対してバイオ燃料はいわば非圧縮の太陽エネルギー。正面から太刀打ちできる訳がない。

石油石炭の枯渇が目に見える状況になるまで、主役の座を得ることは難しいだろう。いや、その日がくるまでに技術の蓄積ができていなければ共倒れ...

北京オリンピックのヨット会場を襲った緑藻を見た人から、あれは使えないかとコメントをいただいた。

海藻を発酵させてアルコールを作るとか、油を作る海藻を培養するとかの研究は進んでいるが、結局熱力学の第一法則がガンとしてあって、生育期間中に降り注いだ太陽光以上のエネルギーは取り出せない。

しかも藻を集めて燃料を抽出して精製して、かつ搾りかすを処分してという作業があって、そのどれをとってもエネルギーと人手が必要。今の石油のようにお気軽には使えないだろう。

|

« 契約終了 | トップページ | ノートンで悪戦苦闘、シマンテックに感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオ燃料製造装置&材料展:

» 意外に近い横浜 [Before C/Anno D]
横浜パシフィコで開かれているバイオ燃料製造装置&材料展に行って来た。 渋谷から特 [続きを読む]

受信: 2008/12/28 17:25

« 契約終了 | トップページ | ノートンで悪戦苦闘、シマンテックに感謝 »