« 人を殺したら死刑、の愚 | トップページ | なんでジオシティーズ »

2007/09/24

淵の森緑地

先日、新聞に取り上げられていた淵の森緑地を訪ねて来た。

淵の森の碑

秋津駅側の入り口そばに立つ石碑。「淵の森」と刻んである。

柳瀬川の清流
柳瀬川の清流。すぐ後ろは西武線の高架。

柳瀬川に泳ぐ鯉
大きなコイが泳いでいた。

林の中の道
鬱蒼とした森、のように見えるが、電車の走行音が響き、ある意味「千と千尋の神隠し」の世界。

柳瀬川の淵
ここがおそらく名前の由来となった淵。

「淵の森の掟」の高札
淵の森の掟。役所の名前で出されると素直には聞けないのは不健全? 後ろは今回開発が問題になった対岸。木々の間に家が見える。

対岸
宅地開発の危機は去ったと言うが。森の限界はすぐそこに。

此岸
こちら側も。

緑のトンネルの先は駐車場
出口は民間駐車場の奥。

駐車場の奥にある入り口
看板も横を向いていて、入り口とは分かりづらい。

包囲された小さな緑地であることが分かる
柳瀬川の上流側橋上から緑地を望む。

なお、「サツキとメイの淵が森」に見事な写真がある。現地に行って「猿沢池だ」「札幌の時計台」「播磨屋橋」と騒がないよーに。

ところで雑木林とは人間が手を入れることで遷移を中断してできた人工林だ。クヌギやコナラといった落葉広葉樹の林は放っておけば数十年でシイやカシといった常緑広葉樹の林(極相林)になってしまうという。「既に40年放置された狭山緑地では、その前兆が散見される。」という気になる指摘もある。この雑木林は誰が手入れをするのだろうか。

|

« 人を殺したら死刑、の愚 | トップページ | なんでジオシティーズ »

コメント

よくやっていただき有難うございました、
心配していたことがよい方向に向き
関係者の方々に深くお礼を申し上げます。

投稿: oosuga akio | 2007/10/09 16:44

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
10/10に本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
こんな都心の近くにトトロの森があるとは、知りませんでした。
写真を見て、ゆったり落ち着いた気持ちになりました。ありがとうございます!
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/10/11 13:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 淵の森緑地:

» 淵の森緑地 [キーワード流行ブログ]
淵の森緑地って宮崎駿監督がとなりのトトロの構想を練った場所で、埼玉県の東村山市と所沢市の間に位置します。宮崎駿監督はよほど淵の森がお気に入りだったようで、宮崎駿監督自身が淵の森保全連絡協議会の会長を務め、緑化運動や募金活動を行っているんですって。宮崎... [続きを読む]

受信: 2007/09/28 22:48

» アクセス急増の余波 [Before C/Anno D]
人の書いたエントリーをろくに読んでないことが明白なコメント、トラックバックが先月 [続きを読む]

受信: 2007/11/03 15:58

» 「となりのトトロ」は夏の物語 [Before C/Anno D]
何を今さら、と思われるでしょうが、冬の八国山緑地を訪ねて実感した。森の印象が全く [続きを読む]

受信: 2007/12/16 00:51

« 人を殺したら死刑、の愚 | トップページ | なんでジオシティーズ »