« デジタルカメラの新調は慎重に | トップページ | 花粉症の薬変更 »

2005/04/02

OptioWP購入

先に決心した防水デジカメを発売即日(24日)に購入した。もうXactiの情報はしばらく見ないぞ。

メモリカードは付属していないので適当な容量のを探す。東芝とLexarの製品が並べて売られているのに思わず吹き出す。購入したのはADTECの512MB(太っ腹!)。

開封してまずバッテリを充電。その間にマニュアルを見ようとしたが...分厚い。

撮影モードは多々用意されている。しかし,しばらくはPモードなりそうだ。ストロボの発光禁止設定は電源を切っても保持されている(初代Xではリセット)。記録サイズは5,4,3,2Mそして1024と640。5Mでは2560×1920という特大サイズ。ファイルも1.2MBに及ぶ。そこで1024(1024×768)にしたが、これはXで常用していた1280×960より小さい。新聞記事を切り抜く代わりに撮影したものを見たら字が粗い。2M以上にしようか、それとも画質を☆☆☆にしようか。

大きさ・重さは文句無し。時計代わりになるのも便利。ただ、いくぶんボタンがかたい感じがする。またバッテリとカードの入れ方に戸惑う(逆に入れてしまう)。とにかく使い倒すのが活用の王道であろう。

水には...まだ浸けていない。

|

« デジタルカメラの新調は慎重に | トップページ | 花粉症の薬変更 »

コメント

トラックバックありがとうございます。
細川さんがこのブログ作ってること、どこかに広報されてましたっけ?

防水というのは思いがけないところで役立つ機能ですね。私もディマージュXtから買い換えたのは山々なんですが、まだ現役で使えてるのでなかなか踏ん切りが付きません。

投稿: さのし | 2005/04/04 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OptioWP購入:

« デジタルカメラの新調は慎重に | トップページ | 花粉症の薬変更 »